読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

したっぱSEサラリーマンの生活

主にITネタを発信していますが、雑食です。スマホ、アプリ、ガジェット、IT技術、イベント情報などなど。

iPhone4Sを買ったらすぐにやる11のこと

この記事は2012年に作成された記事です。参考程度にしてください。

iPhone4Sを買ったらやることをまとめてみます。
Softbank版について細かく説明しています。
au版についても軽く触れますが詳しくはぐぐってみてください。
タイトルを10のことから11のことに変更しました。
iCloudを追加したためです。


保護フィルムを貼る
iPhoneの画面を守るために保護フィルムを箱から出してすぐに貼ります。
契約した時点で箱にしまって傷が付かないようにして持ち帰りましょう。
○グレア(光沢性) ○アンチグレア(非光沢性) の2種類に分かれ、
●傷リペア ●覗き見防止 ●柄付き などオプションが付きます。
画面の美しさを損なわないが、指紋がつきやすいのはグレア。
画面は少し見にくくなるが、指紋がつかないのはアンチグレア。
好きな物を買いましょう。おすすめはパワーサポートの製品。
iPhone4Sの画面はiPhone4と同じなので、iPhone4対応の製品が使えます。


ケースを装着
液晶だけでなく本体も守りましょう。
○プラスチック ○シリコン 等の材質があり、
●側面裏面に被るもの ●側面だけに被る物 ●ストラップ穴があるもの などがあります。
好きなデザインのものを使えば良いですが、おすすめは、シリコン製で裏面まで保護出来るケースです。
iPhone4SではiPhone4とマナーのスイッチが微妙に異なるので、iPhone4Sに対応しているケースを購入しましょう。


アドレスの変更
ブラウザ→MySoftbank→ログイン→メール設定
から@softbank.ne.jpと@i.softbank.jpのアドレスを変更できます。
前者が「メッセージアプリ」で、普通の携帯と同じ感覚で使えるアドレス、後者が「メールアプリ」で、PCのメールと同じ感覚で使えるアドレスです。
MySoftbankのログインIDとパスワードは157(ソフトバンク)から届いています。
@i.softbank.jpの@の前がログインIDになるので、アドレスを変更するとログインIDも変わります。
(au版はこちらを参考に
【※緊急】 auiPhoneのEメールアドレスezweb.ne.jpの取得の方法がわからない方へ - iPhoneで遊ぶ夫 http://www.asobuoiphone.com/archives/3606114.html)


プロファイル「一括設定」のインストール
ブラウザ→MySoftbank→ソフトバンクWi-Fiスポット→一括設定の画像→同意
からプロファイルをインストールします。
これにより、「@i.softbank.jpのアドレス」「Wi-Fiスポット」「FON」の使用ができるようになります。
@i.softbank.jpのアドレスを変更した後は毎回この設定をしてください。


Wi-Fiの受信
自宅で無線LANを使っていたら、3Gよりも高速で安定しているWi-Fiを使いましょう。
設定アプリ→Wi-FiWi-Fiをオン→ワイヤレスネットワークを選択
から普段使っているWi-Fiを選択してパスワードを入力すると、Wi-Fiに繋がり、上のステータスバーに扇形のマークが出ます。


Gmail/Yahoo!メール、カレンダーの設定
設定アプリ→メール/連絡先/カレンダー→アカウントを追加
からGmail/Yahoo!をタッチして設定します。
アカウントのメールのオン/オフでメールアプリで使用するかしないかを設定できます。
また、Googleカレンダーを使っている人は、
カレンダーの項目をオン→1番下にある「デフォルトカレンダー」をGoogleのものに→カレンダーアプリ起動→右上のカレンダーをタッチ→Googleのものにチェックする
これによって標準カレンダーとGoogleカレンダーが同期できます。


iTunesアカウントの設定
スマートフォンの特徴であるアプリをダウンロードするにはiTunesアカウントが必要です。
持っていない人は、PCかiPhoneiTunes→iTunesStore→サインイン→新規アカウントの作成、から作ります。
クレジットカードかiTunesカードが必要です。
これでアプリのダウンロード、音楽の購入の準備が出来ました。


iCloudの設定
iOS5からiCloudというサービスが開始されました。
設定アプリ→iCloudからApple(iTunes)アカウントを入力することで設定できます。
メールをオンにするとmobilemeのアドレスが取得できます。
ちなみに私はメール、連絡先、カレンダー以外をオンにしています。
メールはソフトバンクGmailで足りているから、カレンダーはGoogleカレンダーを使っているから、連絡先はオンにするとなぜか連絡先アプリが起動しなくなるからという理由です。
連絡先をオンにしても正常に使える方法教えて下さい。


アプリのダウンロード
AppStoreアプリを起動してとにかくアプリをインストールしてみましょう。
iPhoneには無料で質の高いアプリが豊富にあります。
ダウンロードしたいアプリをタッチ→右上の「無料」もしくは「金額」をタッチ→インストールをタッチ→iTunesアカウントのパスワードを入力
以上の手順でホーム画面に追加されているはずです。
アプリを削除したい場合は、ホーム画面でアイコンを3秒ほどタッチすると震えるので、左上の×をタッチすると消せます。また、この状態でアイコンを並べ替えることもできます。


連絡先の移行
Softbankへ機種変・MNPした人は、ショップでサーバーに前の携帯の連絡先を保存したと思います。するとすぐにSMSが届いているはずです。
AppStoreから「電話帳かんたんコピー」をダウンロードしてパスワードを入力して使うとiPhoneの連絡先に保存されます。
auへ機種変・MNPした人はこちらを参考に
【PDF】http://www.au.kddi.com/iphone/support/pdf/sogo_settei_022.pdf
Gmailにアドレスを保存している人はiTunesを使うと簡単にiPhoneへ保存できます。


iTunesとPCと同期
PCのiTunesを起動し、PCとiPhoneをUSBケーブルで繋げると、iTunes上のデバイス欄にiPhoneが表示されます。
iOS5ではWi-Fiで同期が出来ますが遅いのでケーブルで繋ぐのをおすすめします。
概要タブから「音楽とビデオを手動で管理」
Appタブから「Appを同期」「新しいAppを自動的に同期」
にチェックを入れて、同期をクリックすると同期が始まり数分後に終了します。
これによってiTunesiPhoneでアプリが同期され、iPhoneに問題が起きた時にSMS/MMSや写真や連絡先を残した状態で復元をすることが出来ます。
情報タブから「連絡先を同期」にチェックを入れてOutlook,Google contactsなどを選択して同期すると、連絡先のバックアップを行えます。ただし、iCloudで連絡先を同期している人は必要ありません。



面倒だと感じるかもしれませんが、スマートフォンを正しく便利に使うのに最低限必要な設定なので頑張ってください。
それにしてもau版は色々面倒ですね。


※10/8追記
タイトルをiPhone5からiPhone4Sへ変更しました。

※10/23追記
iOS5向けに内容を修正しました。